日々生活していると様々な問題が発生します。自己解決できるものから、専門家に頼みことまで諸々です。

私の最近の問題は、ちょっとここに内容は書けませんが、友達に相談したところ、あっさり解決しました。
まあ、今回私の問題は精神的というか心理的というか、そういった類いのものだったので、話すこと自体が問題解決だったんですけど。

でも中には話すことも出来ず、解決法も見つからずに鬱々とした日々を送っている人もいます。
どうしてこんなことを言うかといいますと、一ヶ月くらい前かな?会社の先輩がいきなり「ちょっと話がある」と終業後にお茶に誘って来たんです。
何か失敗でもしたか?と思いましたが、内容は仕事のことではなく借金のことでした。先輩の。
先輩はステレオやホームシアターの趣味があって(私にはよく分からない世界です)、ここ1年ちょっとくらいで、かなりのモノを揃えたらしいです。
その際に借金をしてしまったと…。

聞いたところ確かに安くはない金額でしたが、節制すれば払えない額ではありません。更に詳しく聞いたところ、それ以前にそれなりに高い車(高級車に分類できると思う)も購入してました。
先輩は交通機関を使ってたので、まったく気づきませんでした(本人曰く「通勤なんかに使わない!」らしい)。
貯金で半分くらいは払ったそうですが、それでも月々の負担は中々のモノです。
そんな中高額なホームシアター揃えれば、そりゃパンクします…。
それでキャッシングに手を出したが、その場凌ぎ。それを繰り返すうちに、という経過だそうです。
「友達にも親にも相談できない。でも色々限界、アナタなら口も固いから…」えーと、光栄なのかな?

でも、借金の相談となると敷居が高いので、ネットで相談可能な街角相談所を紹介しました。
最初はネットでの相談に躊躇してましたが、自信を持って紹介したところ、相談したそうです。
相談して一挙に解決、とはいきませんが、よい方向に向かっています。
ん?何故自信を持って紹介したか?私も利用しようとして、散々情報を集めたからです。
私の場合はその利用前に親にバレましたけどね(借金の連絡先に固定電話を指定してた)。