ご機嫌なmydays

実家から届いたさつま芋

元々私は食べることが大好きで、間食も多い方でしたが、出産して母乳育児が始まると、食事をたくさん食べているのにすぐにお腹が空き、間食の量も増えてきました。

スナック菓子は、食べ始めると半分で止めておくことができず、あっという間に一袋平らげてしまいますし、菓子パンもよく買うようになりました。甘い物や油っこいものでも、少しなら楽しみになりますし、ストレス解消にもなって良いのですが、毎日たくさん食べていると母乳にも良くないので、量をセーブしなければいけないと思っていた矢先、私の実家からさつま芋がどっさり届きました。

家庭菜園で採れたさつま芋で、もちろん無農薬です。皮付きのまま、オーブントースターで長めに焼くと、中がしっとりして、自然な甘みとは思えないほどとても甘く、まるでスイーツのようでした。

オーブントースターに入れて、タイマーを回すだけで、手も全く汚れず手軽に食べられますし、スナック菓子と違って腹持ちも良いので、さつま芋が届いてから、一日に二、三本は食べるようになりました。

焼いたさつま芋をスプーンですくって子供に食べさせると、美味しそうな顔をして食べています。
実家の母に「もうさつま芋が無くなりそうだ」とメールをすると「そんなにさつま芋が好きだった?」という返事が返ってきました。

すっかりトースターで焼いて食べるさつま芋にハマってしまったので、在庫がなくなると、スーパーで買ってこなければと思っています。

インターネットなら大きいサイズのキャバクラスーツの通販がいっぱい!

キャバクラで働いているのですが、体型ががっしりしていて大きめなのでいつも着る服で困っています。ボリュームのあるドレスですと威圧感がありますし、可愛らしい物だと自分には似合わないしで愛用しているのがスーツなんですが、それも悩みの種。というのも、キャバクラで着るようなスーツってサイズがすごく小さいので、肩幅のいかつい私には全然サイズが合わないんです。

でも、最近は大きいサイズのキャバクラスーツの通販を見つけました。やっぱり大きいサイズのお洋服ってインターネットで探すのが一番ですね。もちろん実際に着てみてちょっとサイズが合わなかったり思っていたのと違うなと思う場合もあります。そのため、事前にサイズが合わない場合の返品対応などについてしっかりチェックしておくようにしています。

後は、いわゆる激安品なら諦めちゃいます。というのも、私と同じようにスーツが着たいけど自分に合うサイズがなかなか見つからないというキャバ嬢って結構多いんですよね。もちろんうちのお店にもそんな女の子が数人いますから、お店に持って行ってみます。すると、基本的に誰かしらが引き取ってくれますし、お礼にお菓子やコスメをくれたりするので逆に助かりますね。

スーツの良いところは、若くてもお客様にあまり舐められないところだと思っています。自分自身、ドレスよりもスーツを着ている時の方が嫌なことは嫌とはっきり言えるようになっているのを実感しますし、洋服のパワーってすごいですよね。

ちなみにキャバスーツの通販ですが、ついでにポーチやハンカチなどの必需品を売っているケースもあります。この間また新しくスーツを購入したのですが、新しいポーチも買っちゃいました。そういう小物も結構安いのでおすすめですよ。

こすらない洗顔でスキンケア

最近、あまりこすり過ぎない洗顔を心がけるようにしています。洗顔時に肌をこすり過ぎないようにするのは美容の基本だと思いますが、普段はどうしても手早くメイクや汚れを落とす為に肌をこすってしまう人も決して少なくないはずです。洗顔料をしっかり泡立てても、手で顔をこすってしまっては肌への負担が大きくなってしまいます。最近肌の調子がなかなか整わなくなってしまったので、これを機に洗顔方法を見つめ直すことにしたのです。

理想的な洗顔方法は、洗顔料をしっかり泡立てて泡で洗う方法です。指先や掌で肌をこするのではなく、あくまでも手で動かすのは泡だけで、手によって動かされた泡が肌をなでるように汚れを落としていくというのが正しい洗顔方法だと言われています。

以前は顔に乗せた泡とメイクや汚れを混ぜるように肌をこすってしまっていましたが、この時の摩擦は肌にダメージを与えてしまうそうです。実際なかなかニキビが改善しなかったので、もこもこに泡立てた洗顔料で肌を優しく洗うように心がけ、肌質の改善を図っているところです。

こすらない洗顔というのは、意識的に注意して行わないとやっぱり難しいです。長年の癖でどうしても顔をこすりながら洗ってしまうので、絶対にこすらないようにするぞという気持ちを持って洗顔をする必要があります。

こすらない洗顔を心がけるようになってから、一応効果が表れているのか、以前よりもニキビの頻度が下がって皮脂の分泌量も抑えられてきているような気がします。こすらない洗顔をするには慣れるまでは気を遣うけれど、慣れてしまえば日常的に行える効果的なスキンケア方法と言えるかもしれません。

遠くを見るとかすんで見える

一日数時間、パソコンに向かいます。作業中は気分転換のため一時間毎に10分くらい休憩を入れるように心がけています。しかし作業に熱中しているときには休憩を忘れることもあります。そんなときは気づくと、休憩なしで数時間ずっとパソコンの画面を見続けていたなどといったこともあります。

そのせいか最近、目が疲れやすくなってきました。もともと近眼でメガネをはめているのですが、メガネも合わなくなったようで遠くを見るとかすんで見えることがあります。ずっとパソコンの画面を見ていることが原因かもしれません。

それにドライアイもひどくなってきたような気がします。もともと私はドライアイにも悩まされていました。特にエアコンの効いた部屋にいると目が乾燥してきて目の下のピクピクぼするため、目薬を差していました。

目は大切だから、これ以上ひどくなる前に何とかしようとサプリを飲むことにしました。目に良いといわれるサプリは色々ありますが、今飲んでいるのはめなりというサプリです。口コミでも話題になっていますし、実際友達も飲んでいて調子がいいというので私も飲むことにしました。

なんでもビルベリーという成分が目にとってもいいそうです。めなりはこのビルベリーが配合されていて目を色々なダメージから守ってくれるのだそうです。金額も手ごろで続けやすいのでしばらく飲んでみることにしました。飲み始めて今、数週間ですが、目に潤いが感じられるようになってドライアイが前ほど気にならなくなりました。

数週間飲んでみて確かに効果が感じられたので、これからも飲み続けてみようと思います。私はパソコンを使って仕事をしているので、目を守るためにめなりは欠かせない存在になりそうです。

思っていることを言葉にするのが大事だと思った事

元恋人のことがずっと好きで、今でも友人として連絡を取っています。最近は数カ月に一通程度話すくらいで、殆ど連絡を取り合うこともしていませんでした。私としては相手を好きなままの状態なので、もっと話すチャンスがあればと思いつつも相手からのメールが直ぐにストップしてしまう分何も言えないまま一年以上が経過しました。

正直一年以上も殆ど連絡を取り合わない関係で、私の気持ちは好きなままだったので結構辛く、完全に連絡を取り合うのを止めようと思い最後のお別れのメールをしました。今までの感謝と想いを伝えたつもりです。

普段ならそんなに返信は早くないのに、その時に限って翌日には返信があり今まで連絡が遅かった事情や元恋人の色んな本音を知ることが出来ました。元恋人自身も私と別れているのに、自分の方から馴れ馴れしくメールをするのは失礼じゃないのか、私に新しい恋人が出来るチャンスを潰してしまうのではないのか等、私の為を思っていての連絡速度だったと知ることが出来ました。

もちろんその中で恋愛ではなく仕事や趣味を優先したいということも聞きました。私の方はてっきり友人以下に見られているんじゃないかと思う部分があったので、連絡を貰いメールを読んで凄く嬉しかったですし、嫌われていなかったことに対してホッとしました。

現状相手の方は恋愛モードでもなく、恋人に戻れるかは分からないからと本音を打ち明けてくれて、私も今すぐにどうにかなりたいわけではないので、今後はもっと思っていることを言葉にし合って伝え合うという約束だけはしました。

一年以上もすれ違っていただけだなんて、思わず二人で笑ってしまいました。
私と元恋人が今後どうなるかは分かりませんが、どんな関係であれ仲良くしていければいいなと思っています。

小柴

先日、休みの日の朝に、ワンコとおなじみの朝散歩に公園に行きました。そのとき、例のごとくリードをフリーにしてワンコはストレス開放。すると、離れた所でおばあさんが金バサミでゴミを拾っておられました。

清掃のための職員ではなく、単に善意の行動の様子。
「昔の人は、偉いなぁ。」と感心していました。

で、フリーにしつつ公園を一周してたら、遊戯施設にリードでつながれたワンコが一匹。あまり近寄ると、うちのワンコが嫌がるので遠くから「あれ、こんなところにつながれて。」。
ちゃんとチェックせずに、いつもの通り広場でワンコを走らせていました。

そこへ、先ほどのおばあさんがこれまた先ほどのワンコとじわじわ近寄ってくる。「大丈夫ですか?」と言いながら近寄ってくる。
この「大丈夫?」ってのは、ワンコはワンコを嫌がらないですか?という意味。ある意味、犬を飼ってる者同士が通じる言葉です。

残念ながら、うちのワンコは他の犬がダメで、「いやー、多分ダメだと思います、なんせ人(犬)見知りがひどいので。」と言いつつも、近寄ってくるのでそのワンコをちゃんと見ると、まだ子供のような柴犬でありました。

「あ、柴ですよね、柴らしい顔してますね、まだ小さいんですか?」と聞くと「ありがとうございます、今は1歳半なんですよ。」え?1歳半って、成犬の年齢じゃん、なのになんでそんなに小さい?

その柴犬は、成犬の半分くらいの大きさで、見た目は3、4ヶ月という感じ。しかも、私が見てる限りは一度も「ワン」と吼える事もなく、しかも人見知りせず私に擦り寄ってくる。それはもう、愛らしくてかわいい奴でした。

週に二回の母の戦い

「もったいない。」とか「もうちょっと使える。」といった言葉は母の口癖になっています。家計を預かる身なので、節約という思いが人一倍強いのだと思います。できるだけ安いものを買おうとし、再利用できないかと常に考えています。

そんな母なので、水曜日と土曜日はあるものと戦っています。ごみ袋です。ごみ袋1枚でも無駄にしてはもったいないと、できるだけ詰めようと頑張っています。確かに、我が家は頑張る必要があります。と言うのも、我が家には花粉症患者が多いためです。花粉症患者はティッシュを頻繁に使います。そして、ティッシュはかさが大きいごみです。そのため、圧縮してかさを小さくしないといけないのです。部屋からごみを回収しては、ごみを踏みつけて圧縮していきます。

その日も母は戦っていました。しかし、前回のゴミ出しの日、雨だったため出していませんでした。いつもよりごみが多くなっています。それでも一つのごみ袋でまとめると言い、頑張って圧縮を続けます。

そうして、頑張っていったのですが、最後の最後でごみ袋が破れてしまいました。「無理するからだよ。」と諭す私。しかし、よく見ると破れたのは尖った何かが引っかかったためでした。よく見ると、その尖った何かは私が捨てたものでした。母も目にしていたので、すぐに私のものだと発覚します。諭していたはずの私でしたが、気を付けて捨てていないと母に怒られてしまいました。ごみ袋が無駄になったこともあり、いつも以上にお説教は長引きました。

やっぱり似た色味だったかもしれない

私のコスメ好きには自分でも呆れる程なんですが、好きな物は好きで仕方がないと思って諦めています。特にジルスチュアートのコスメが大好きで、一つ買うと、また次々と色々と集めたくなるんですよね。

先日も、以前から気になっていたベルベットクリスタルアイズを買ってしまいました。実は購入は初めてではないのですが、どうしても1番のベージュ系のパレットだけ買っていなくて、絶対何時か購入したいと思っていたのです。

最近、色々なアイテムが廃盤となってきている事もあって、このベルベットクリスタルアイズが廃盤になるという情報は今のところありませんが、あちこちのネットショップ等で品薄になってきているので、もしかしたらと思ったのです。

後悔したくありませんから、格安でオークションで販売しているのを見て買ってしまいました。ただ、以前に購入した同じアイシャドウの8番にかなり激似でした。コスメに詳しくない人から見たら、二つとも同じアイシャドウに見えると言われてしまいそうですね。

メイクって自己満足の世界だと思うので、人からどう思われようと構いません。メイクをする事によって気分が明るくなったりしますし、前向きになる手段として大切な事だと思うんですよね。

ただ、私はちょっとコスメを買い過ぎなのかなぁって、反省しています。でも好きな物は好きなので仕方がないかなぁと思っています。そろそろクリスマスコフレの時期ですし、ますます在庫が増えそうです。

仕事の口コミ

今日は、仕事の作業が午前中で終わってしまったため月にどのくらい稼げば借金が早く返せるのか、
このぐらいならもう少し余裕を持って生活出来るかな?などと電卓をパチパチ打ちながら金勘定をしていました。

そして、何とか上手く稼げる方法は無いかと思いパソコンで副業について調べ始めました。
ポイントサイトやFXなど様々な物が引っかかりましたが、どれも失敗したものばかりで、
FXに関しては本格的にやったことは無いもののデモトレードで大損をしたため、これは駄目だと思い入金もせず断念しました。

ネットサーフィンをしながら何となく、私が今やっているクラウドワークスが稼げる部類なのか調べてみようと思い、
検索をかけてみると「クラウドワークス評判」と言うワードが出てきていることに気づきました。

そういえば、評判は考えたことは無いなと思いクリックしてみると、
【クラウドワークスで稼げる人は非常に少ない】
【まだコンビニパートをしている方が良いのでは無いか】
【家にずっといて少しでも稼げるならいい】など、
様々な意見があるのだなと思いましたが、これを見ても私はクラウドワークスを辞めようとは思いませんでした。

何故なら、私はこの副業を始めてまだ一ヶ月で、私に合う仕事がこれから出てくるかもしれないと思ったからです。
もしかしたら、ライターには不向きでこれから先非承認ばかりで辞めるかもしれませんが、流石に今はそう思いませんでした。

まだまだちゃんとした文章が書けず、非承認ばかりの日もありますが今の仕事と両立しながら、稼ぐことが出来るように精一杯頑張りたいと思います。
「明日も暇だったら書ける記事を沢山書きたい。」
最近職場でこんなことばかり考えていますが、実際に何の仕事が自分に合っているのかちゃんと考えてみます。

結婚してからの食卓の違い

主婦になって日々のご飯作りがとても大変だという事を実感しています。
以前は実家で暮らしており自炊もたまにしていましたが毎日というわけでもなく、自炊する日と母のご飯を食べる日とそれぞれ半分半分といった形でした。

旦那と二人で暮らしてみて、まずは食生活の違いが大変だと感じています。私も旦那も朝はあまり食べないのですが(自営業のため、起きる時間や就寝時間はだいたい同じです)、私は昼も夜どちらかしっかり食べればいいかな?という程度でそこまで大食らいではありませんが、旦那がとにかくよく食べます。

太っていたりするわけでもないのですが昼食も夕食もお茶碗二杯のごはんを平らげてしまいます。うちの家系はどちらかというと食が細いのか父も母も弟もたくさん食べる印象がなかったので旦那の食べっぷりを見ているとすごいな、と感心してしまう程です。どちらかというと体の線は細いほうだと思うのでその栄養はどこへ蓄えられているのか…と思うのですが。

ということで、食に無頓着だったこともあり、日々の食事に対しての価値観をがらりと変えなければいけないな、と思っています。
家族4人でお米3合で十分足りていたので旦那と二人だともっと節約できるだろうな、と思っていましたが今だいたい同じくらいの量を炊いています。好き嫌いの無い人なのでそこは助かっていますが毎日同じものを食べていても私は飽きずにぱくぱく食べていたので毎日違うメニューを考えて作る、といった作業が毎日の課題となっております。
今日もスーパーで食材とにらめっこしながらレシピを考えます。母はすごいのだな、と今更ながらひしひしと感じています…。

« Older posts

Copyright © 2016 ご機嫌なmydays

Theme by Anders NorenUp ↑